甲府市、昭和町の歯科・歯医者なら【たむデンタルクリニック】

たむデンタルクリニックのロゴ

お問い合わせ
055-228-8461(ニコニコハシロイ)
診療時間:09:00-13:30,15:00-19:00(-18:00)
[月~水,金(土)]
住所:山梨県甲府市下石田2丁目1−20

コラム

こどもの正しい歯の磨きかた

こんにちは。

甲府市下石田、昭和町とも隣接した歯科医院の「たむデンタルクリニック」です。

こどもの歯は、大人の歯に比べて弱く、とてもむし歯になりやすいという特徴があります。

効果的なむし歯予防のために、こどもの年齢に合った正しい歯みがきを行いましょう。

今回は、生まれてから小学校に入学するまでの、こどもの歯みがきについてのお話しです。

【0~3歳】お口に触ることに慣れよう

生後6カ月くらいになると、歯が生え始めます。

それまでは、歯みがきをスムーズに始めるために、お口に触られることに慣れる期間です。

まだ歯が生えていない赤ちゃんの頃からお口のまわりに触れ、触られることに慣れるようにすると、歯みがきをスムーズに始めるためのトレーニングになります。
歯が生え始めたら、清潔なガーゼなどで汚れを拭き取り、歯に直接触れられる練習をします。

歯ブラシは、こども用のやわらかいシリコンやゴム製の歯ブラシから使い始めるようにしましょう。

【4~5歳】仕上げみがきをしっかりと

乳歯が生えそろうこの時期は、乳歯のむし歯を防ぐため、通常の歯ブラシに替えて念入りな歯みがきを行います。
歯ブラシは、こどもが自分で使う歯ブラシと、親御さんによる仕上げみがき用の2本を用意すると良いでしょう。
まだ、こどもが自分できちんと磨ききれないので、仕上げみがきのときにデンタルフロスを使って、歯と歯のすき間に歯垢が溜まらないよう清掃します。

「乳歯はいずれ永久歯に生えかわるのだから、そこまで気にしなくてもいいのでは?」と考えているとしたら、とてもリスクが大きいといえます。
乳歯がむし歯になると、後から生えてくる永久歯もむし歯になることが多いのです。ひどいときは、永久歯が生えてこないケースも…。

また、早くから歯を失ってしまうと、永久歯の歯並びや噛み合わせが乱れる原因になってしまいます。

乳歯のむし歯予防には、小児歯科で定期的にフッ素塗布をしておくことがおすすめです。

【6~12歳】初めての永久歯を守ろう

小学校に上がるころ、乳歯の歯列の奥に、初めての永久歯である第一大臼歯が生えてきます。

いわゆる6歳臼歯といわれる奥歯ですが、生え始めてから生え終わるまで、時間がかかります。
最初は歯の背が低く、生えてきたことがわかりにくいため、気付いた時にはむし歯になっていた、ということも少なくありません。
永久歯のむし歯が6歳臼歯から始まってお口全体に広がってしまう、ということもよく起こります。

そんなトラブルが起こらないよう、毎日の念入りな歯みがきが大切です。

また、6歳臼歯のむし歯を予防するために、むし歯になりやすい噛む面の溝に、あらかじめシーラントという歯科素材を流し込んで封鎖しておく、という方法があります。
フッ素塗布やシーラントなど、こどものむし歯予防について詳しくは甲府市の「たむデンタルクリニック」にご相談ください。


医院情報

所在地:
山梨県甲府市下石田2丁目1−20
 
電話: 055-228-8461(ニコニコハシロイ)
 

診療時間:
 日・祝
9:0013:30
15:0019:00

★ : 土曜午後は18:00まで
休診日 : 木, 日, 祝日
(祝日のある週は木曜診療)


 
診療科目:
一般歯科, 小児歯科,
口腔外科, 矯正歯科,
審美歯科, 予防治療,
ホワイトニング

甲府市の歯科・歯医者

虫歯、歯周病の予防

セラミック、審美治療

当院の販売品

↑ PAGE TOP

スマホ用メニューバー